営業時間 / 10:00~20:00
定休日  / 毎週火曜日 他不定休

お電話でのご予約お問い合わせはこちらまで TEL 0985-61-1720

ブログ

  • スタンス

    2015.07.24

    最近よく聞かれるんですが・・・

     

     

    「自分の髪ってどうしてるんですか?」と。

     

    昔からよく聞かれる事ではあるんですが(美容師あるあるでも結構上位かなと)、自分でお店を始めてからは更に聞かれる事が増えました。

     

    まぁ、1人でやってますからね。気になるんだろうなぁと思います。

     

     

    えっと、

     

    自分で切ってます。染めてます。

     

     

    1人ですからね。そりゃ他にスタッフがいれば、絶対にその人にしてもらった方がクオリティは高いです。特に後ろ、キワなど。

     

    なんせ1人ですから・・・。自分でやるしかないんです・・・。決して人さまに見せられる姿ではない格好で、夜な夜な薄暗い店内でしております(T_T)

     

     

    まぁしかし当たり前なんですが、他のお店に行くという方法もあります。

     

     

    美容師が他のお店に髪切りに行ったらダメなんて決まりはないですし。

     

    現にアジリにも他のお店の美容師さんもいらっしゃいます。全然大歓迎です。

     

    僕もアシスタント時代は、勉強も兼ねて他のお店に切りに行ったもんです。(決して自分の店の先輩に切ってというのが怖かったからではないです…)

     

    そんな感じで他のお店に行けばいいだけの事なんです。

     

     

    がしかし!がしかし!

     

     

    僕は極度の人見知り&場所見知りなので、その、美容室に行く!という行為が非っっ常に億劫なのでございます(;一_一)

     

     

    あのオシャレな空間で、オシャレな美容師さんがキラキラした笑顔で話しかけてこようものなら、脇汗かきまくりのおでこもテッカテカの耳も真っ赤の#〇%△&□・・・。

     

    それは言い過ぎですけど、それぐらい億劫です。行けばなんとかなるんですけどね。大人なので。

     

    まぁ行かないでいいものなら行かないです。。。

     

     

    っとまぁ、僕がそんな感じのチキン野郎なので、そういう方(チキンではないですよ!)のお気持ちはすんごく理解してるつもりです。

     

     

    そういう僕のモットーというか、美容師としてのスタンスなんですが、決して無駄な、接客としての会話はしません。

     

    例えば聞かれた側が、答えるのがメンドイ質問とか(初対面でいきなり仕事は?や、この後のご予定は?など。まぁプライベートに突っ込みすぎ系)は基本しません。

    なぜなら、僕がそんなこと聞かれたらイヤだから。

     

     

    まぁ他にも諸々あるんですが、そんな感じのスタンスでありますので、何年も担当させて頂いている方の中には、初めのカウンセリングのみであとは施術中は一切会話をしないという方も何気にいらっしゃいます。

     

     

    ただ、誤解をして頂きたくないのですが、決して無愛想に気まずい沈黙のなかで施術をする、ということではございません。

     

     

    もちろん、色んな方がいらっしゃいますので、お話好きな方を担当させていただく時にはこちらも楽しくお話をさせていただきますし、今日はテンション高いなという方の場合もそうです。

     

     

    逆にいつもはテンション高めな方なのに、表情や口調、雰囲気で、ん?今日は何かあったのかな?と感じとった場合には、こちらから無理に詮索する事もないですし、いつものハイテンションを求める事もしていないつもりです。

     

     

     

    なんというか、これは僕の美容師としての永遠のテーマみたいな所なんですが、

     

     

    【接客をするのではなく接人をする】

     

     

    これに尽きます。

     

    なに言ってんだ?接客業だろ?サービス業だろ?というご意見もあると思います。

     

     

    もちろん最低限の接客というものを当たり前にした上での、そのもうちょっと先のところを目指してしていきたいといいますか。

     

    僕らの仕事は全てオートクチュールです。皆さん素材が違いますので、同じカット、同じカラー、同じパーマは基本存在しません。

     

     

    カウンセリングでその方のなりたいイメージをお伺いしたうえで、その方の持っている素材を生かして、その方用のカット、カラー、パーマなどの美容師としての色んな武器を使って最終的にその方の為のヘアデザインというものを作っていきます。

     

     

    それと同じで、そういう技術的、物理的な部分ではなく、目に見えない心の部分といいますか、そういう部分でもオートクチュールでいたいなと、そういう美容師でありたいなと思い、日々模索し、反省を繰り返しながら仕事してます。

     

     

    これも今は正しいと思ってやっている事が、来年にはなんかちょっと違うなとなっているかもしれないし、極端に言えば明日には違うかもしれないし。

     

     

     

    だからこの仕事がおもしろいし、やめられないし。

     

     

    そんな感じで、これからも自分なりの美容師道を精進してまいります。

     

     

     

    自分の髪を切りながらふとそんなことを思い、長々と書き綴ってしまいました。

     

     

     

    あ、ちなみに自分で切るとやっぱりイマイチですよ!

     

    ダメ!ゼッタイ!です。

    IMG_0883

     

    なんか違うなんか違うと気がつけばボウズに毛が生えたみたいな感じになっちゃいました・・・。

     

    しばらく帽子生活です・・・。

     

     

    皆さんはちゃんと美容師さんに切ってもらいましょう((+_+))

     

     

     

    僕もちゃんと美容室に行けるようにしなきゃ・・・(--〆)

    SplitShire-9265

  • 遂に!!

    2015.07.07

    出来ました!
    IMG_0822

    アジリT第一弾!!

    「キル?」

    IMG_0448
    IMG_0459

    せっかくなので、本業をからめたいなと・・・。

     

    僕が普段愛用しているハサミをモチーフにしています。

     

    もちろんレディスもあります。
    IMG_0218
    IMG_0331
    こんな風に着こなしてもらったり、
    IMG_0070
    IMG_0164
    こんなんだったり。

    色は白と黒の2色です。
    サイズはメンズが、S、M、L

    レディスがS、M

    となっております。

     

    価格が税込¥4,320‐です。

     

    これからの季節にもってこいのアイテムなので、是非!!

     

    アジリ店内のみでの販売となりますので、ご来店の際にはチェックしてみて下さい♪

     

    Tシャツのみチェックしたいっていう方も大歓迎です。

     

    こんな感じで第2弾、3弾と展開していくつもりなので、美容室だけではないアジリをよろしくお願いいたします。

     

    本業はしっかりやります!もちろん。

    6853171384_62a4d53722_b

BACK NUMBER
2019. 09. 16
上京物語1
2019. 09. 11
ちゃんとしていきまーす
2017. 10. 08
撮影にて📷
2017. 09. 09
夏!!!
2017. 04. 05
定休日について

月別アーカイブ

page top